FC2ブログ
もうじき還暦だぁ・・・
3つのアンクルウエイトを使い比べてみた!
20190608053139cb6.jpeg

2019060805314150d.jpeg

20190608053139281.jpeg

シックスパッドのアンクルウエイト(片足3kg両足6kg)を買った。二捨一得の考え方で、なにか2つを処分せねばならない。アンクルウエイトはダイエットグッズの中では超格安と言えるが、このシックスパッドの3kgバージョンはかなりお高く4000円以上する。だが、高いだけあって他の3kgのアンクルウエイトよりも装着部分の痛みが少なく、ズレも出てこない。だから、順当に考えると、従来使用の3kgバージョン2種類を処分するのが妥当だが、この3kgのアンクルウエイトとなると、まあ、ほとんど貰い手がないのだ。(笑)
ところが最近、ダンベルもってない?と聞いてきた人があって、ダンベルなら貰い手がある。そこで思いついたのが、アンクルウエイトを手首に巻いて腕を動かしてみた。ダンベルよりも良いかも・・・・
LINEでダンベル希望者に確認を取ると、1個5kg2つで10kgのダンベルの嫁入り先が確定した。このダンベルは、うちのわんこが齧っていて、一部のコーティングラバーが剥がれていて20gぐらい重さが足らないかもしれない。しかも少し錆びていて、まるでジーンズのダメージ加工みたいになっているのだ。ピカピカのダンベルよりも格段におしゃれなのだ。(笑)
そんなわけで、シックスパッドの3kgアンクルウエイトで「一得」、5kgのダンベルで「一捨」レガースタイプの3kgのフットウエイトで「二捨」の「二捨一得」になった。
こうやって、1つなにかを買ったら、2つのモノにお別れすれば、1日1セットでも2年間で750のモノが増えても、1500ぐらいのモノが減る計算だ。

ところで、わたしが3つのタイプのアンクルウエイトを装着してみて、装着感の良さを実感できたシックスパッドのアンクルウエイトだが、実は楽天市場でも買える。値引き販売は一切していないので、どこで買っても同じようなものであるが、10倍ポイントなどを考慮すると楽天で買うのが一番お値打ちだったりするのだ。送料に注意という面はあるけれど、お店まで買いに出かけてもコストはかかっているのだ。(笑)




さらに言えば、1・2・3kgのタイプがある中で、最初から3kgタイプを買えばお得な気もするが、わたしの経験でいうと、はじめてアンクルウエイトを装着する人には1kgタイプからスタートするのをおススメしたい。そして、1kgタイプが物足らなくなってきたら、2kgタイプへ、そして、ストイックな気持ちが芽生えたら3kgタイプへとステップアップしていくのが良い。実際には1kgタイプで1日2時間からスタートして、最後は3kgタイプで1日8000歩を歩くまで装着というのがオススメパターンだ。いきなり3kgを終日付けたら、たぶんヘコタレて2度と装着しないままで「部屋の飾り」になるだろう。


#ダイエット
#断捨離
#二捨一得
#ダンベル
#筋トレ
#アンクルウエイト
#シックスパッド
#楽天市場
関連記事
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://skyscaraper.blog85.fc2.com/tb.php/333-95363198
« 2019-10 »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
食いしん坊の世界へようこそ♪

赤いちゃんちゃんこ

Author:赤いちゃんちゃんこ
食べログをはじめとするグルメ系口コミサイト&予約サイトを利用者の立場から分析してみました。=逆にいうと・・・飲食店経営者の方の参考になるはず(笑)

GOODS

カテゴリ
Counter

最新記事
Welcome to My Blog
スポンサード


食べまくりメモ