FC2ブログ
もうじき還暦だぁ・・・
上場会社のチェーン店だが敢えて高評価を付けたいお店だ

IMG_2920_20180910155220c89.jpg


上場会社が運営する飲食チェーン店、じつはコレ信頼有りそうでいて、あまり良い印象を持っていない人が多いのではないだろうか?まあ、大きなハズレはないけどね!的なイメージが強いと思うのがq一般的な感じだ。

だが、木曽路はあらゆるシチュエーションで使い勝手の良く。贅沢や豪華の極みではないが、必要な部分には省略がない絶対安心の飲食店だと思う。

日曜日のお昼の12時ごろ(ピークタイム)に訪店した。いつものように1人ランチ利用だ。案内されたのは右手奥の4人掛け席、思わず、そのお隣の2人掛け席じゃないかと聞きなおしたが、お広い席をお使いくださいとの応対だった。コレってできるようでいて、なかなかできないことです。滞店中にウエイティングにならなかったので、たぶん繁忙度を把握しての広い卓活用ができているのだと思った。

オーダーは、ランチの「妻籠」だ。税込み2160円で、ランチセットの中では少し上のモノだが、所詮は2000円ランチではある。木曽路のランチは、とにかく器が多くて、目ためが豪華だ。見た目だけならコレは3000円だ。テンションアップします。
それでいて、刺身であれば、2種盛だが砕いた氷の上に網、そこに2種の刺身、大葉に、大根のツマ・紫のヤツ(名前忘れた・笑)・しっかりしたボリュームのワサビだから、価格と比して+αな感じだ。手抜きや省略がない。
一番手抜きがされやすいお漬物も、2種ではくさい・ごぼうだ。たいていの場合、白菜のお漬物は「芯」だが、驚くことにいちばん美味しい黄色の部分が使用されていた。またゴボウは酸っぱい系で味に変化があるし、胡麻がまぶされていて芸が細かい。この価格帯のランチではお漬物は形だけで食すに値しない場合が非常に多いが、今回は完食させていただいた。てんぷら、茶碗蒸し、椀、炊き込みご飯、朴葉焼きなどの他の料理も、価格と比して考慮すると、+αはあるのに、省略はない。
これは素晴らしいと思った。

おしぼりは当然のようにちゃんとした布のモノだ。
女性スタッフは着物姿、男性は黒服に白シャツに蝶ネクタイ、ビシッとしていて好印象だ。
ピンポンボタンは置いてあるが、ぜんぜん使う必要がないくらいちゃんと目を配っている。
席横にバッグをおけば、サッと覆いの布がかけられる。
各テーブルの上にはお花が飾られているし・・・

すべての項目が+αはあっても、省略はないのだ。決して最高級というわけではないが、お支払いの際にお客さんのお財布にも優しいという点にまで気を配ってくれている感じがした。

あれっ?俺って2000円のランチ食べに来たんだよなぁ・・・・と思わず、確認した。(笑)

お会計の際に、お誕生部プレートがチラッと見え、ポスターはお喰い始めメニューだった。隣では電話で90歳のおばあちゃんのお祝いの会の予約を受けていた。このお店はピロティタイプだがエレベータもあるし、入り口のところには車いすも用意されていた。

まあ、これぐらい、ちゃんとしてれば、そういう各種行事的な食事は・・・・木曽路だろ!って思う人は多いだろう。

そんな中で、ちょっとだけ気になった点をあえて挙げれば・・・・

1)割りばしの食感が良くない。全体バランスの中では少しチープな感じがした。
2)朴葉焼の固形燃料の火力が弱かった。
3)席の後ろにバッグ置き場の溝がある。あっコレ良いなぁと思ったので見たわけだが、数ヶ所に壁紙の剥がれがあった。これはメンテの問題ではなく施工の問題だと思う。

でも、これって、むちゃくちゃ粗捜しのレベルの話です。他があまりにもしっかりしてるので、ちょっとしたことが気になってしまうという話といえます。2000円のランチを食べに来た・・・という水準で見たら、5.00超えてます。(笑)



関連ランキング:しゃぶしゃぶ | 西岐阜駅

関連記事
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://skyscaraper.blog85.fc2.com/tb.php/320-308c68c5
« 2018-09 »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
食いしん坊の世界へようこそ♪

赤いちゃんちゃんこ

Author:赤いちゃんちゃんこ
食べログをはじめとするグルメ系口コミサイト&予約サイトを利用者の立場から分析してみました。=逆にいうと・・・飲食店経営者の方の参考になるはず(笑)

GOODS

カテゴリ
Counter

最新記事
Welcome to My Blog
スポンサード


食べまくりメモ