FC2ブログ
もうじき還暦だぁ・・・
繁盛店舗の料理には店主の想いが垣間見えるのだ

IMG_2880.jpg


久しぶりの訪店です。今朝は舞茸をふんだんにぶち込んだ味噌汁を作って食べたので、昼食まで血糖値の急上昇を抑制するMXフラクションが有効だ。と・・・・自分に言い聞かせつつ、このお店にやってきたのは11:38だった。そして11:44には満席となりウエイティング状態となった。相変わらずの超繁盛店舗だ。

オーダーしたのは、前回と同じ六白黒豚ロースかつ定食(1950円)。この豚は脂が無茶甘くて旨くて心地よい。絶品だと思う。
お味噌汁には今回は私のNG食材の玉ねぎが使用されていて私にとっては残念だったが、スパサラはOK、キャベツの千切りは食感の悪い部分が混在しない高配慮タイプなのは言うまでもなく、ランチレベルだとニンジンの千切りが2-3本トッピングされて彩にも配慮がある。六白黒豚のメニューだと、さらにカイワレ2-3本とプチトマト6分の1カットが添えられて、良い感じの彩りとなっている。このオレンジ色のニンジン千切り2-3本、グリーンのカイワレ2-3本、真っ赤なプチトマト6分の1カットが、量的にもほんのわずかでもあり、キャベツの千切りの美味しさを格段にアップするわけでは無いが、私はココに店主の「美味しく楽しく食べてほしい」との想いを強く感じるのだ。そしてマスタードが添えられ、ソースは2種類で、漬物2種、ご飯は白米のみだがサイズが選べる。

このお店は、お客さんが定食を平らげるスピードが半端なく速い。私もイケないぐらいに早食いだが、私より後に入店して先にお店を出るお客が続出だった。だから、仮に店外までウエイティングになっていても意外に早く順番が回ってくると思う。

カウンター席を立って「ご馳走様」と、会計に向かうと、前回同様に主人が「どうでしたぁ?」という視線を投げかけてくる。私はちょっと会釈しながら「美味しかったですよぉ~」と視線を返した。こういうやり取りがあるのは個人経営の良店ならではである。

外に出ると、11:55、10人ぐらいのウエイティングだった。

ところで、このお店で、お客目線でのリクエストとしては、おひとり様・ペア客のカウンター席への案内方法を少し変えてほしいと思う。必ず満席になるということで、奥から順番に完全に詰めての案内になっているのだが、奥・手前の両端から交互に案内する方式をお勧めしたい。・・・・というのは、いわゆる新幹線の普通車のB席状態が一番圧迫感があるわけだが、両端から交互に案内してゆくと、1・2・3名というグループを案内できるキャパには変わりがないのに、どちらか片方に他のお客がいない時間数の総和が最大化するのだ。(笑)



関連ランキング:とんかつ | ナゴヤドーム前矢田駅大曽根駅矢田駅

関連記事
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://skyscaraper.blog85.fc2.com/tb.php/312-b7b7785a
« 2018-11 »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
食いしん坊の世界へようこそ♪

赤いちゃんちゃんこ

Author:赤いちゃんちゃんこ
食べログをはじめとするグルメ系口コミサイト&予約サイトを利用者の立場から分析してみました。=逆にいうと・・・飲食店経営者の方の参考になるはず(笑)

GOODS

カテゴリ
Counter

最新記事
Welcome to My Blog
スポンサード


食べまくりメモ