FC2ブログ
もうじき還暦だぁ・・・
レジでのバーコードスキャン漏れの結末は・・・・

IMG_0322.jpg
IMG_0321.jpg
IMG_0326.jpg


今日は母の日だ。岐阜県に住む母親に顔を見せに行かねばならない。その際はいつもコストコに立ち寄りガソリンを入れてお買い物をすることにしている。つまりコストコ訪問回数は親孝行のバロメーターでもある。日曜日なので公表されている開店時間の10時に行ったら、駐車場は満杯なので、9時半ごろに着くように行った。ところが、この日はあいにくの雨模様だったので、行楽を取りやめてコストコに来る人が多かったようだ。9時半にはすでに駐車場は80%の入りで、お店もすでにオープンしていた。コストコの場合は、混んでる日は早めにオープンするのだ。(笑)

写真のようなものを買った。平飼いの卵は10個入りで少しお値段は高いが新しいカテゴリーの商品なので試してみることにした。

そして、買い物を終わり、母親に顔を見せて、名古屋の自宅に帰りつき、買ってきたものを冷蔵庫にしまうなど・・・・
アレっなんだが、違和感がある。なんか安い感じがしたのだ。で・・・レシートをチェックしてみると、しらす干し(約2000円)がカウントされていない。でも、コストコでは、コンベアに商品を乗せてくれたのもスタッフだし、当然ながらレジ打ちもスタッフで、持参したコストコの袋にいれてくれたのもスタッフだし、出口でのレシート&商品チェックもスタッフさんがした。なんでこんなことが起こってしまうのだろう。チラッと「気が付かなかったことにしよう」という考えが頭をよぎったが、「レジ 漏れ」でググっとみたところ、だんまり決めたら犯罪になるのか?という相談事例が多数出ていた。(笑)これじゃ、まるでだんまり決め込むことが前提みたいだ!いずれにせよ、知っていてそのままにするのは不味いみたいだ。

これがまた7500円の買い物で2000円ぐらいのモノという微妙なライン、名古屋から岐阜羽島までもう一度往復するのは、お店のミスでもあり迷惑な話だ。そこで、私はヤフー知恵袋に質問投稿して『そのままにしたらいい!』という答えを期待するのではなく、コストコに電話をしてみた。クレカ支払いしたので、データ修正して正しい金額でクレカ請求してください、自分のミスじゃないのでわざわざ岐阜羽島まで払いに行くのは嫌だ・・・と言ってみた。すると、電話に出た人は自分では判断ができないので上司に相談して折り返し電話しますとのことだった。意外に早く折り返しの電話が着て、「いつでも良いので次回訪店時に申し出てください」とのことだった。

要するに「来た時払いの催促無し」ということだ。私が思うに至極妥当なリアクションだと思う。

受けた人は、逆の話は嫌と言うほどあるが、こういう例は自分は初です・・・とのことだった。たぶん、私も100円ぐらいだったら私の面倒くささを考えると「いただきマンモス」しただろう。また、もし『ヤナセでベンツとアウディとポルシェを買ってアメックスで支払ったら、ベンツの分が抜けてた』なら、まちがいなく、いただきマンモスしただろう・・・・
つまり、100円だったら俺の手間代考えてよ!と言えるし、2000万円の車だったら「だって2000万円稼ぐの大変なんだもん!」と言えば、多くの人が納得してくれそうだが、「えっ?2000円で、気が付いたのにごまかすの?」という自分の中のしっぽに逆爪ついてないほうの白いヤツがささやくのです・・・

最近、見たTV番組で、防犯カメラの画像データで「これから悪いことをしそうな人を赤枠で囲って表示する」ということができるようになっていて、結構メジャーなお店で使うようになってきているとのことだった。これがなかなか優れもので、役者さんが万引きの芝居をしても赤枠表示にならないのだ。挙動や体温や筋肉の動きなどを蓄積されたビックデータから犯罪行動者のパターンとの類似性の一致度をチェックするらしい。

今回の私のケースでは、家に帰るまで知らなかったのだから、赤枠で囲われていないだろうが、ここで正直に言っておかないと、次回訪店時に「疚しさが行動にでる=赤枠表示になる」かもしれない。笑。



関連ランキング:その他 | 江吉良駅新羽島駅岐阜羽島駅

関連記事
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://skyscaraper.blog85.fc2.com/tb.php/254-493bb394
« 2018-11 »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
食いしん坊の世界へようこそ♪

赤いちゃんちゃんこ

Author:赤いちゃんちゃんこ
食べログをはじめとするグルメ系口コミサイト&予約サイトを利用者の立場から分析してみました。=逆にいうと・・・飲食店経営者の方の参考になるはず(笑)

GOODS

カテゴリ
Counter

最新記事
Welcome to My Blog
スポンサード


食べまくりメモ