FC2ブログ
もうじき還暦だぁ・・・
顔認証をお勧めできない人・・・・

IMG_4577.jpg

iPhoneXが手元に来て、3週間目になった。アイフォン・ペケ最大のウリのFACE/IDは抜群の使い勝手だ。コードを打ち込むのに比べて3分の一ぐらいの時間で認証できるので、ナイスタッチだと思います。認証にストレスを感じているひとはX(ペケ)への機種変更を考慮しても良いだろう。
ただし、花粉症でいつも大きなマスクやサングラスをしている人には、顔認証は向かない、同じ理由で著名人で顔を隠して出歩く人には、X(ペケ)ではなく、8をお勧めしたい。(笑)
スマートウオッチのベルト、X(ペケ)のバンパー、iPadのカバーを還暦カラーの赤で統一してみた。(笑)
アップルペイは使い易いのか?要注意です

IMG_4571.jpg

IMG_0405.jpg


アップルペイにクレカやプリカをいろいろ登録してみた。実力的には『アップルパイ』以上『アップルおっぱい』以下だぁ。(笑)・・・アップルの謳い文句は『Apple Payなら、あなたがいつも手放さないApple製デバイスがお財布代わりになるので、すべてが簡単です。iPhone 7以降のiPhoneとApple Watch Series 2以降のApple Watchでは、Suicaによる交通機関の利用や買い物ができるほか、あなたのクレジットカードやプリペイドカードを使ってお店、アプリケーション内、ウェブ上で安全にショッピングができます。プラスチックのカードよりもシンプルで、もっと安心できる支払い方をあなたの毎日に。』
であるが・・・・結構使えないカードが多い。
特定のカードに執着している方は『えっ???』ということになりかねないので、注意が必要だ。
例えば、私の場合はANAのSFCカード(三井住友VISA)は〇だったが、JALのJGCカード(ブランドはMASTER)はNG、高島屋カードは〇だが、三越お帳場カードはNG、松坂屋は△、楽天は〇、アメックスも〇、マナカはNG、結局のところ・・・・アップルペイにクレカや電子マネーは登録できるのだが、『貴方が使いたいカードが登録できるとは限らない』ということだ。(笑)要するに財布の中からクレカはなくならないということです。
まあ、私の場合は使いたいカードは登録できた感じなので、アップルペイは65点程度でギリ合格点ではあります。
ワイヤレス車載急速充電器

IMG_0381.jpg

IMG_4682.jpg

IMG_4680.jpg

新しいiPhoneのウリの1つはワイヤレス充電だ。家の中でバッテリーが少なくなってもいつでも充電できるわけだが、外出時こそバッテリー残量が気になるところです。従来は車載のチャージャーは使用していなかったが、ワイヤレスなら使い勝手がグ-ンとアップするので、エアコン吹き出し口に取り付けるタイプで設置してみた。
車側の縦方向のルーバーは取り外してしまい、奥のルーバーに結束バンド(園芸用)でしっかり固定してみた。(笑)
たまたま三脚的な台座部分が吹き出し口の枠にうまくフィットしていい感じの角度と距離感となった。

吸盤タイプやアームの長いものは、意外にグラグラ感があって、ナイスタッチではない。はさみこむ装着部分にも若干の遊び部分があるので、他の部分(車との接点・アーム)はしっかりしてないと・・・ね。

しかし、問題は充電中はブルートゥース接続のクオリティにやや障害(プチプチ音が出ることがある)が出る点である。やはり電磁的なモノなのだろうか・・・



インターホンにiPhoneXで出れる設定

IMG_0385.jpg

IMG_0386.jpg

IMG_0384.jpg



インターホンをiPhoneXで出れる設定をしてみました。我が家は大規模集合住宅ですが、すでに竣工から20年が経過していますので、数年前にインターホン設備の更新が長期修繕計画の一環として行われました。その際にオプションで弁当箱のような装置を追加するとスマホでもインターホンに応答できるということで、そのオプションを購入しておいたのですけれど・・・、インターホンに弁当箱のような装置が別付けで、そこからさらにLANケーブルで無線LANルーターまで接続ということで・・・『えーーーーっ!インターネット来てる場所と、インターホンの場所が離れてるじゃん!めんどくさーーーぁっ!』ということで使わないまま放置してました。
我が家は集合住宅ながら145平米程あって、一般的な一戸建ての面積と同じぐらいなのですが、1フロアなので、インターホンが鳴った時に・・・意外に遠い!(笑)加えて、3年半前に妻が他界、今年から息子が社会人となって仙台に赴任中、ワンコはいますが、インターホンが鳴ってもワンワン吠えるだけで役立たずです。(爆)正直いって、インターフォンが鳴ると・・・ウザッ・・・と思う場合が多い。
最近、無線LAN親機を更新し、設置場所を変更したので、インターホンと無線LANを有線LANでつないでも配線が露出しにくい環境になったので、意を決して、セッティングしました。
LANケーブルは経験上、何がどこにつながっているかわかりやすくしておくべき、そしてカーペット下などを通したりドア下を通すには平タイプということで、10mのオレンジ平ケーブルを用意しました。
我が家のインターホンはアイホン製なのですが・・正直言って設定がかなりめんどくさいです。一般ユーザーにIPアドレスを調べさせるなんて・・・一時代前、アプリもおしゃれじゃないですけれど、応答だけでなく、セキュリティロック解除などもiPhoneXでできるようになって、インターホンの場所まで走っていく・・・という必要がなくなりました。
パナソニックのWebサイトを見てたら、この機能は本体内蔵で、もちろんWifi接続対応、しかも外出先でも応答可能となっていて、さらに進歩しているようです!
これから設置する人はパナソニックお勧めです♪





S2gearをiPhoneXに接続してみた。

IMG_4620.jpg

アップルのウエアラブルウオッチ、なんだかちょっと高い気がする。それに四角の時計はやや違和感があるので、アップルウオッチを新規に購入するのはややためらわれた。とりあえず、アンドロイドスマホ(ソニーのエクスペリアでつかっていたサムソンのS2Gearを初期化してセットしてみた。

全然、問題なく使えるのと、iPhoneXと少し前のGearという組み合わせがなんだか好きだ。(ただし、Suicaを交通機関で多用する人はアップルウオッチの方が良いかもしれない。)

最初は、なんだかうまく接続できなかったが、ブルートゥース接続機種はそういう場合に、旧来接続のスマホ側からブルートゥース接続を解除してからペアリングをしてみるとよいだろう。ペアリングは一夫多妻制も浮気も不倫も認められていない。リアル世界よりも厳密な感じがする。(笑)

ついでなので、時計の見た目を新作にチェンジしてみた。ゴールドを基調にしたラグジュアリータイプだ。

左手首骨折で手首を回転させると激痛が走るので、手のひら側に時計面がくる『女の子』方式で使っていますが、オカマやオネエじゃありません。



TVリモコンをiPhoneのアプリに置き換えてみた

IMG_4570.jpg


PhoneX依存症を目指して・・・、本日は、テレビ(東芝)・ブルーレイ(ソニー)・HDDレコーダー(パナソニック)のリモコンをアプリに置き換えてみました。

我が家ではアナログ放送の時代からTV全チャンネル全録画をしていて、過去3-4週間の録画番組から見たい番組を選んで観る方式にしている。アナログ時代にはソニー(現在はビデオサーバー分野から撤退している)、デジタル化されてからは東芝(物凄く反応が遅くてダメだった)、そして現在は三代目のパナソニック製の6チャンネル3テラHDDのビデオサーバー(これは実用的で使える!)が主役で、ややBDやDVDの機能が弱いのでソニーのBDプレーヤーも使っている。TVは型落ち購入で13万円で買った東芝製なので、3社混合だ。

AV機器関係はかなり以前からLAN接続・無線LAN接続が標準化されているので、3機種とも一応はiPhoneのアプリでリモコン操作が可能である。

アプリの出来はというと・・・・
(ソニー)さすが、この分野では抜きんでている感じです。実用的、ネットフリックスも対応しちゃってます。
(東芝・レグザ)平凡だけど、一応使える。今後に期待ですね。
(パナソニック)重大なる勘違いのもとにアプリが作られている。チャリンチャリン狙いに思考が向いてしまい、ユーザーニーズがまるでわかっていない。お粗末としかいいようがない。王者パナソニックはこんなことやってちゃダメですね。パナソニックの偉い人に知り合いがあるかたは・・・ぜひご紹介ください。(笑)

iPhoneアプリのTVリモコンでテーブルのリモコンはすっきり、そしてTVを切って出かける1人暮らしだと・・・、その流れの中でスマホ持ち忘れ防止になってよい。
顔認証とアップルペイで玄関ドアロックのセキュリティは完璧

IMG_4575.jpg


我が家ではかなり以前(およそ10年前)からフェリカを用いた玄関ドアロックを使っています。ドアは電動のオートロックで、玄関インターフォン下のパネルにカードやスマホをタッチさせて解錠すると・・・・『ジィーーー』とロック解除されるしかけだ。
iPhoneXをこのシステムに登録しようとすると・・・いままでスマホとはちょっと違う動きだった。パソリに近づけると顔認証を求められるのだ。おぉ~!これはいい感じでセキュリティレベルが大きくアップしそうだ。
というのは、今まではスマホを落としたら、キーを落としたのと同じように誰でも家の玄関のロックを解除されてしまう状態だった(キーを紛失すれば鍵機構そのものを交換する必要があったが、登録を削除すればよいだけなのでその点ではアドバンテージがあった)のだが、このiPhoneの顔認証&アップルペイのおかげで、iPhone+本人の丁半揃って・・でないと解錠できないこととなった。つまり、スマホを落としても自宅のセキュリティは守られるわけだ。

このシステムの優れている点は、もしスマホをどこかに置き忘れている場合に、玄関の前で気づく点も、けっこう実用的です。まず第一に、もしも家の中でスマホが見つからない場合でも、『絶対に家の中にあると確信できる』わけなので、他からコールしてみれば、即時発見可能だ。また、家の外で紛失している場合でも、それに気づくのが早く、発見が容易になる。
3つめは『玄関ドアのロック忘れがない点』で、あまり多用されていないシステムなので泥棒さんが敢えてチャレンジしようとしない点であろう・・・

逆に・・怖いのは『スマホを持たずに家を出てオートロックがかかってしまった場合』と『スマホを紛失して帰宅した場合』で、かつては『息子の大学やバイト先にカードキーを貸してもらいにいったこと』が2度ほどある。現在は1人暮らしなので、そのあたりは、ちゃんとソリューションを用意してある。(笑)

最近は安価なシステムも出ているので、検討してみてはどうであろうか?

iPhoneでは・・・WAONが使えない

IMG_0377.jpg


特段にWAONファンというわけではないが、iPhoneXではフェリカが使えるということで、iPhoneへの移行準備をして引っ越し用のコードまで取得して待ち構えていた。が・・・・・

しかし、iPhoneXでは、WAONは使えません!iPhone用のアプリでWAONという名前が付くものが3種類もあって、ダウンロードするものを間違えたのかと思い、次から次へとDLして、試してみたが・・・・・・

DoCoMoのお財布携帯以来、アンドロイド系のフェリカ機能を使用してきていると・・・・・

フェリカを搭載しているスマホで、フェリカを使った電子マネーが使える・・・・と思い込んでいたが・・・・・
iPhoneXでは、アップルペイ自体が電子マネーとしてフェリカを使用しているわけで、WAONやエディなどにフェリカ機能を開放しているわけではない・・・・ということに気づいた。

だから、APPLEと提携しているSuicaは、使えるが、APPLEと提携していないWAONは使えないということになる。

そんなわけで、WAONは元のエクスペリアに戻して使い切り、WAONとはお別れと言うことになりました。(笑)
イオンのお店では、Suicaも使えますが、WAONポイントはたまりません。
WAONにべったりの人は、iPhoneお勧めできないですね・・・・

たかが、携帯メーカーがこういうところで、わざわざ『割って入って』甘い汁を吸おうというのは・・・・面倒くさくてしかたありません。
iPhone での電卓機能
IMG_0375.jpg

IMG_0374.jpg

IMG_0376.jpg


明日はいよいよiPhoneXが手元に届く。ネット予約開始直後30分以内に予約したが、発売日には入手はできなかった。
何かを買って届くのが待ち遠しいなどということは、私のような年齢になるとあまり経験しなくなるが、今回のiPhoneX(ペケ)は、例外的に、わくわくする。
今までのスマホは・・・何かが足らない、何かが不満という感が否めなかったが、コレは待ち望んでいたモノのような気がする。

思い起こせば三十数年前に、私が社会人になったころ・・・・システム手帳と言うのがブームになった。これを使いこなすことがカッコよく見えたものだが、いよいよiPhoneXでは、アノ時のように、依存症になってもよい・・・そんな気がする。
いままでのスマホは、帯に短し・・・襷に長し・・・的に思われたが、今回は期待しています。

そんなわけで、今回は10年ぐらい使ってしまい、『えーーーっ?まだX(ペケ)なんか使ってるのぉ?』というところまで使い倒してみたいと思っている。

昨日、TVを見ていたら、iPhoneユーザーの9割が知らない便利裏技が紹介されていた。
コレ実は、私も知らないでいて、iPhoneの電卓は使いにくいので、iPadを出してゴソゴソ使っていたが・・・
目から鱗でした。これはX(ペケ)でなくても同じだが、基本機能での便利機能を知っていると、使い勝手が大きく向上する。

1)数字表示欄を左から右になぜると・・・・1桁消去できる。(これ以外に便利です)
2)数字表示欄を長押しすると・・・・コピー&ペーストモードになって、計算結果をコピーしたり、数値代入ができる。
3)縦では9桁だが、横にすれば、さらに桁数がアップする。
バンパー・グラススクリーン・リング

IMG_4446.jpg

iPhoneXの発売は明後日だが、バンパー・グラススクリーン・リングはすでに用意した。(笑)
現在使用のiPhoneは6Plusなので、今回の更新では使い勝手の大幅な改善を期待している。
Xは、なんだか、今までのiPhoneの到達点という印象があるので、10年使うつもりで、アプリも含めて、iPhoneの達人を目指したいところだ。




« 2018-12 »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
食いしん坊の世界へようこそ♪

赤いちゃんちゃんこ

Author:赤いちゃんちゃんこ
食べログをはじめとするグルメ系口コミサイト&予約サイトを利用者の立場から分析してみました。=逆にいうと・・・飲食店経営者の方の参考になるはず(笑)

GOODS

カテゴリ
Counter

最新記事
Welcome to My Blog
スポンサード


食べまくりメモ